スポンサーリンク

お刺身やお寿司をはじめて食べたのはいつから、何歳から食べさせた?

お刺身はいつから、何歳から食べさせた?

回転寿司やスーパーなどお寿司やお刺身がリーズナブルに食べれる機会が増えてきました。

子供が好きなイクラやサーモン、エビなどお寿司やスーパーのお刺身は何歳くらいから食べてもOKなのでしょうか。

子供にはじめて食べさせた年齢やその時のエピソードを先輩ママさんに聞いてみました。

スポンサーリンク

お刺身やお寿司はをはじめて食べたのは1歳半

一歳半からです。マグロのお刺身をサッと湯通しして(中は生です)細かくして食べさせてみました。醤油はつけなかったのですが、とても美味しかったらしく、手足をバタバタさせて、「もっと!もっと!」と催促しました。
1歳9ヶ月頃。義母からスーパーで買ったお刺身を大量に頂いたので、海鮮丼にした状態で食べさせました。元々、子供は提供したものを何でも食べてくれるので、特に抵抗があるように見受けられませんでした。

お刺身やお寿司はをはじめて食べたのは2歳

2歳 旅行で旅館に宿泊したときに出たお刺身を食べたいと言ったので、サーモンのお刺身といくらを初めて食べさせた。美味しそうに食べた後あたることもなく大好きになった。
2歳半からです。マグロやブリをしゃぶしゃぶして食べるところからスタート。高脂質なトロやサーモンは最後の方にしました。食感が気になるのか、ネチャネチャさせながら食べてました。

お刺身やお寿司はをはじめて食べたのは3歳

3歳になってから。初めてお寿司屋さんに行ってなんとなく、まぐろを食べた。特にエピソードはありませんがすぐにマグロ、サーモン、エビが好きになり、大人になってもかわらない。
3歳頃です。親族が集まったときにお寿司がでて、祖父母や伯父叔母、いとこ達と一緒に食べました。みんなが美味しそうに食べていたので、自分も食べたいと思ったようです。
3歳です。みんなでちらし寿司を食べてる時にマグロを食べたそうにしたので食べさせてみてもいいかな?と思いひと口から始めましたがかなり食べたがりました。今でもマグロ大好きです。
奥歯がしっかり生え揃った3歳をすぎたあたりです。うちの両親が頼んだお寿司がおいしそうにみえたようで、サーモンを少し食べさせたところ気に入ったようでした。3歳くらいでは食中毒に耐えうる体力がないので少しずつですが、それでもサーモンを見ると欲しい、欲しいとねだるようになりました
お刺身を食べさせたのは3歳になってから。私が100%悪いのですが、目を離したすきに食べてました。そのとき食べたいくらが美味しかったようで今でも好きなものランキングにはいくらが入っています。
3歳、お寿司屋さんの刺身盛り合わせをテイクアウトして、いつも卵を食べさせたが、私が食べていましたマグロを欲しがってたので、あげてみました。すぐに吐き出すだろうと思っていましたが、なんと全部食べてしまいました。それからはお刺身が食べられるようになりました。
3歳です。初めて回転寿司に連れて行き、どれが食べてみたいかなど聞きながら食べました。好き嫌いのない子供だったので、どれも美味しく食べていました。しかし、初めてのものなので、お刺身は少なめにと思ってハンバーグなどもすすめながら食べました。
お刺身は生ものなので、食あたり、食中毒を気にしながらもお父さんのおつまみで食べた3歳の夏のまぐろの赤みでした。わさびはもちろん無いですが、お醤油をつけてツルツル滑るので素手で掴んで食べていたのが印象的です。

お刺身やお寿司はをはじめて食べたのは4歳

4歳半頃です。体が弱く、卵アレルギーもあったので「慎重に与えるべき」とされている食材は他の子よりも初めてが遅かったと思います。主人が釣ってきた新鮮な魚のお刺身を、その日は一切れだけ与えました。自分の父親が釣ってきた魚ということで、とても良い笑顔で「美味しい」と言ってくれました。

お刺身やお寿司はをはじめて食べたのは5歳

五歳くらいだったと思います。新鮮なまぐろの赤身が手に入ったのでを食べさせてみましたがどうやらすごく好きになったみたいで中学校3年生の今でもまぐろの赤身が大好きです。

お刺身やお寿司はをはじめて食べたのは6歳

6歳頃だったと思います。保育園の年長の時です。保育園最後の運動会があり、午前中で終わるため、昼食に何が食べたいか聞くとお寿司と答えました。生魚は心配だったので少し大きくなってから食べさせようと思っており、まだ食べさせていませんでした。いきなりお寿司も心配だったので、お刺身を食べさせました。

お刺身やお寿司はをはじめて食べたのは7歳

7歳(小1)くらいです。回転寿司に家族で行きそこでマグロの刺身を恨めしそうに見ていたので一口あげると、もう一口とせがむようになりました。初めて大人の味を知ったとゆう顔してました。
7歳です。人より慎重でした。同級生がもう食べていると聞いて本人が非常に食べたがり、まずは寿司屋さんで少量から。次の日休みの日をあえて意識していましたが、見事下痢しました。
小学校1年生の7歳。お爺ちゃんがお酒を飲むので、お刺身をお酒と一緒に食べます。それを見ていて「僕も食べてみたい」と。お刺身を食べた時からお刺身が好きになり、11歳になった今でもスーパーに行くと「お刺身買って」と言います。
小学1年生の7歳のころです。小さい頃は消化吸収能力がなくうまく消化できないと元栄養士の祖母からも言われいていたのである程度成長して、免疫力も上がり始めたときに食べさせました。

お刺身やお寿司はをはじめて食べたのは10歳

10歳で一緒に食事していた従姉妹が美味しそうにマグロの刺身を食べていたのをみて食べてみたくなったようでした。食べてはみたもののもともと生ものが好きではなかった子でしたので「もう食べなくていいかな。。」と呟いていました
タイトルとURLをコピーしました