スポンサーリンク

離乳食で『きなこ』をあげたのはいつから?口コミ体験談

離乳食で『きなこ』をあげたのはいつから?

栄養豊富なきなこ
すりおろしたり細かくする手間がないので離乳食で大活躍です。

そんなきなこをいつからあげたのか?

先輩ママさんに聞いてみましたのでご紹介します。

スポンサーリンク

初めてきなこをあげたのはいつから?

はじめてのきなこは8ヶ月の頃(離乳食開始から2ヶ月後)でした。バナナにふりかけるか、ヨーグルトに混ぜるかが一番取り組みやすいかなと思い、まずはバナナにふりかけてみようと思って試しましたがいまいちバナナと馴染まず、うまく食べさせることができませんでした。次にヨーグルトに混ぜて食べさせると少量であればきなこの存在に気付かず食べてくれましたが量を増やすときなこ特有のクセが気になったのか食べてくれなくなりました。
良質な植物性タンパク質として、6ヶ月頃にあげてみました。(離乳食スタートが4ヶ月頃と早かったので…)半分くらいすり潰したお粥さんに混ぜて食べさせましたが、きな粉の粉っぽさを嫌がり、あまり食べませんでした。ミルクパン粥に混ぜたりもしましたが、やはり好んで食べませんでした。手軽にタンパク質を摂取できると思ったのに、粉っぽさがネックになり個人的には扱いにくい食材でした。
最初にきな粉をあげたたのは6ヶ月頃です。好き嫌いなく食べてくれる子だったので、ご飯に乗せてあげてみました。特に嫌がる様子はなく、食べていました。次にきな粉パンを作ってあげたら、これもパクパク食べてくれるので作りがいがありました。中でもバナナときな粉を混ぜて食べるのが甘くて美味しかったようで、よく食べるのでよく作っていました。
きなこは、息子が8ヶ月のときにあげました。離乳食は5ヶ月のときに始めたので、離乳食を食べ始めて、3ヶ月になる頃です。離乳食のアプリを見て、モグモグ期から食べても良いとのことだったので、おかゆに混ぜて食べさせました。おかゆに混ぜると、きなこのパサパサ感がなくなって、しっとりするので、食べやすそうでした。手軽にタンパク質を摂れるので、おすすめです。
6ヶ月ごろに離乳食にチャレンジしてみました。まずは、おかゆにチャレンジしてみましたが、気に入らなかったのかおかゆをブーっといいながら不機嫌そうに吹いてしまいました。現在ではしっかりおかゆを食べます。最初から、しっかりと食べてくれたのはお野菜(キャベツ・にんじん・カボチャなど)をすり潰したものでした。
7ヶ月娘はおっぱい大好き、だったので、離乳食を始めてしばらくは(おひざの上で食事をあげていました)、食事の後はおっぱい、水分補給の後はおっぱい、と母乳だけのときよりもおっぱいタイムが増えて大変でした。離乳食をあげる時はすぐにおっぱいをあげられるように、上着をまくってごはんを食べさせていた時期もあります(笑)チェアーに座る習慣をつけたら、おっぱいねだりはなくなり、離乳食もしっかり食べてくれるようになりました。
生後7ヶ月頃にヨーグルトにかけてあげました。うちの子はヨーグルトが好きだったので食べる前は『あ!ヨーグルトだー!』と嬉しそうにしていました。一口食べて見るとなにか考えてるかのような顔をして二口目をあげてみると『なんだ!美味しいじゃん!ヨーグルトじゃん!』という感じですべて食べました。それからはパンにきな粉をかけたりしても気にせず食べてくれます。
1歳半ごろだったと思います。ちょうどお正月できなこがあったので、ヨーグルトに入れてあげてみました。でも子供はパサつき感が嫌だったのか、変な顔をしてその後食べてくれませんでした。その後も、再度挑戦してみましたが、あまりお気に召さなかったのか食べてくれませんでした。でも、納豆は好きなようで食べていました。
離乳食自体がゆっくりペースだったので、10倍がゆやお野菜の種類が食べられるようになった、生後8か月ごろにあげました。パンがゆに混ぜて食べさせたところ、美味しかったみたいで気に入って食べてくれていました。粉っぽいのでしっかり混ぜてあげないと食べづらそうだったので、粉っぽさがなくなるまでよく混ぜて食べさせていました。
8ヶ月頃にはじめて御飯に混ぜてきなこをあげました。うちの子はお米が好きなようで、お米と混ぜると大体どんなものでも食べてくれます。きなこは単体だと粉っぽいし、野菜とかにかけてもうまくまざなかったりしますが、お米に混ぜるとちょうど良い感じになりました。実際に食べさせてみると、最初は怪訝な顔をして食べましたが、徐々に口を大きく開けて食べるようになり、気に入ったんだなと思いました。
タイトルとURLをコピーしました